電気・レーザー・光脱毛

2014年11月5日 / 未分類

脱毛の種類にはどれほどの種類があるのかを知っているでしょうか。

 

まず一つにあるのが電気脱毛です。

この電気脱毛とは以前までは主流であった方法になり、名の通り電気を使って毛の1本1本を焼きながら毛根と毛乳頭に高周波を流して処理していく方法となっています。この方法は、脱毛エステなどに比べ一度施術すれば永久性が高いといわれているのです。しかし、メリットだけではなくもちろんデメリットとしてもあります。それは、1本1本の毛を焼いていくために、かなりの時間を要することと肌への負担はないものの施術中には痛みを感じることがあるということです。ただ、今では他の種類が目立って活躍しているためにこの電気脱毛を扱っているお店は少なくなってきているのが現状です。

 

他二つ目にあるのが有名なレーザー脱毛ですが、これはメラニン色素だけに反応して内部から脱毛をしていく方法となっています。ただ、夏場などの時によく見られる「日焼け」ですがこの日焼けをして肌が黒くなってしまった時には施術は受けられないとほとんどのお店では注意事項として事前に案内されているため、レーザー脱毛に通っているのであれば日焼けはしないことです。又、レーザー脱毛の効果は高く、施術時間も短時間で済むため利用者には大変人気です。

 

 

三つ目には、光脱毛があります。これは脱毛サロンなどでよく活躍されている脱毛方法であり、フラッシュライトを使って行う方法になっています。毛や毛根付近のメラニン色素に反応し毛が薄く、少なくなっていく効果があり、施術時間が短く済むことや痛みもあまりなくレーザー脱毛よりもリーズナブルに行うことができるため利用者には人気となっています。それぞれの脱毛の種類で効果も違えば、料金も異なってきますからまずはご自分のお財布と相談をしてどのような方法で脱毛されるのかを決めていくと良いでしょう。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る