脱毛アレコレ

2014年11月5日 / 未分類

脱毛は日常的なケアが基本です。バスケットボール02

 

自分で行う場合はシェーバーや脱毛クリームなどが一般的ですが、すぐにまた生えてきてしまう他にカミソリ負けしてしまうなどの肌トラブルも心配です。そういった煩わしい作業を無くすために、エステサロンや医療機関での脱毛を利用する人もいます。

 

 

専門的な機関で行う以上それなりに金額もかかりますが、長い目で見れば自分で脱毛するよりもはるかに効率が良いとも言えます。最近では「永久脱毛」としてレーザーによる脱毛が人気ですが、レーザーは基本的には医師や医師に直接指示を受けている看護師でなければ使ってはいけないことになっています。

 

エステサロン等の医療機関以外で「レーザー脱毛」としているのは、クリニックで使用されているものよりも出力を少なくしたものなので効果は同じではありません。クリニックのレーザー脱毛は黒い色にエネルギーを集める性質を利用して毛根を破壊し、再生能力をなくすことでムダ毛を処理する方法です。より高い出力で行うため、効果は高くなります。

 

毛周期と言われる毛の生え変わるサイクルに合わせて施術するため、完全に脱毛するには1~2年かかるのが一般的です。エステサロンではフラッシュライトという光を利用したフラッシュ脱毛(IPL脱毛)などの光脱毛を行っています。

 

レーザー脱毛と違い医療行為には当たらないためエステサロンでも施術が可能な方法ですが、威力は劣るため永久脱毛とは言えません。しかし医療レーザーに比べ痛みが少なく、費用も比較的低めの方が多いといえます。それぞれのメリットになる事、デメリットになる事をよく考えて、自分の肌等に適した脱毛方法を選びましょう。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る